クリニックブログ

2018.03.21更新

妊娠22週以降で早産になりそうな徴候はあるものの安静や治療により、それを防止できる

可能性がある場合のことをいいます。

切迫早産の症状としてはお腹や腰の痛みや腹緊(強いハリ)又は不正出血などがあります。

原因としては、膣から細菌が入ることによって子宮頸管や子宮内で炎症がおこることがあり、

その炎症によって子宮収縮がおこります。

又、子宮の入り口が柔らかく自然に広がってしまう頸管無力症という状態や多胎妊娠

(双子や三つ子など)、子宮筋腫なども原因となります。

 

切迫早産と診断されたらまず、安静が治療の基本となります。

症状と内診所見により自宅安静又は入院安静となります。

それと共に、子宮収縮を抑える薬が必要な場合には内服や入院中の場合は点滴となります。

自宅安静について具体的に説明しますと、掃除・洗濯を短時間にして毎日することは

控えましょう。

料理は座って調理するよう心がけて、後片付けはパパに協力してもらいます。

入浴はシャワーで簡単にすませるといいです。

 

普段動ける人が安静にするのはなかなか辛いものがありますが、元気な赤ちゃんを

生むことを目標に頑張ってくださいね。

 

 

 

投稿者: 浜松町大門レディースクリニック

2018.03.21更新

切迫早産とは、妊娠22週以降で早産になりそうな徴候はあるものの安静や治療により、

それを防止できる可能性がある場合のことをいいます。

症状としてはお腹や腰の痛みや腹緊(強いハリ)又は不正出血などがあります。

原因としては、膣から細菌が入ることによって子宮頸管や子宮内で炎症がおこることがあり、

その炎症によって子宮収縮がおこります。

又、子宮の入り口が柔らかく自然に広がってしまう頸管無力症という状態や多胎妊娠

(双子や三つ子など)、子宮筋腫なども原因となります。

 

切迫早産と診断されたらまず、安静が治療の基本となります。

症状と内診所見により自宅安静又は入院安静となります。

それと共に、子宮収縮を抑える薬が必要な場合には内服や入院中の場合は点滴となります。

自宅安静について具体的に説明しますと、掃除・洗濯を短時間にして毎日することは

控えましょう。

料理は座って調理するよう心がけて、後片付けはパパに協力してもらいます。

入浴はシャワーで簡単にすませるといいです。

 

普段動ける人が安静にするのはなかなか辛いものがありますが、元気な赤ちゃんを

生むことを目標に頑張ってくださいね。


☆港区で婦人科をお探しの方は浜松町大門レディースクリニックまで。
東京都港区浜松町2-2-15、浜松町ゼネラルビル8階
03-6403-4105

平日 11:00-19:30 お昼休み15:00-16:00
土曜日11:00-16:00 お昼休みなし
日曜日、祝日 休診

投稿者: 浜松町大門レディースクリニック

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

ご相談はお気軽に

浜松町大門レディースクリニックは、内科と同じようにお気軽にご相談していただけるクリニックです。
婦人科以外でのお悩みでも大丈夫なので、少しでも気になることがありましたら、お気軽にお越しください。

お気軽にお問い合わせ下さい 03-6403-4105
contact_tel_sp.png
staff staff blog